ストレスからの脱却が成功への近道です。

THINKING思うこと,自己啓発

ストレスから解放されたい人「プライベートや職場での人付き合いに悩んでいる…。自分の仕事(役割)が捗らずに悩んでいる…。副業(趣味)がうまくいかず(伸びずに)悩んでいる…。こういった理想と現実の差に絶望しそうで逃げだしたいんだけど、逃げられなくて困っている…。どうせなら、ストレスから解放されて伸び伸びと取り組める良い方法はないか」

こういった声に応えます。

この記事は5分程度で読み終わります。5分後には、ストレスとの向き合い方が分かり、イライラから脱却できるはずです。

私も資産運用やブログ(アフィリエイト)をやっていますが、まだまだ成績が安定せずにいろんな壁にぶち当たります。その度に、順調そうに進んでいる他の方と自分を比較してイライラしたり、もう辞めてしまおうか…。と挫折感に打ちのめされていました。

しかし、ストレスとの付き合い方が変わってから気持ちが穏やかになり、伸び伸びと今の環境を受け入れて取り組むことができるようになりました。

✓順風満帆とは行かず、ここ最近は伸び悩んでおりかなりのストレスでした

※直近のFX 取引履歴です(6/25~7/22)
※ブログのアクセス数です

✓本記事の内容

・ストレスからの脱却方法
・ストレスは必要?大切なのは〇〇です

◆ストレスからの脱却方法

結論から言うとストレスからの脱却方法は3つあると思います。

方法1:現実逃避
方法2:ストレスの原因を知り、原動力に変える
方法3:自分と向き合う

順番に見て行きましょう。

方法1:現実逃避

一番簡単な方法が現実逃避です。現実逃避と言うと聞こえは悪いかもしれませんが、ストレスの原因となる物事を忘れて気分転換をすることで、心身のリフレッシュを計る最もスタンダードな方法です。旅行やショッピング、カラオケやゲームなど日常との隔離により、ストレスから一時脱却できます。個人的には、最も手軽な方法である反面、日常に戻る際鬱々とした気分になり、よりストレスを感じてしまう方法です。

例として、お盆休み(夏休み)などの長期休暇などで羽を伸ばしたものの、連休最終日の「明日からまた仕事(学校)かぁ…」というパターンです。

方法2:ストレスの原因を知り、原動力に変える

ストレスには、必ず原因があります。上司からの(理不尽な)叱咤激励。副業や趣味での行き詰まり。例えば、やりこんでいたスマホゲームで無課金プレイヤーにはクリアが難しい敵の出現などによるムリゲー化など。そのストレスの原因をバネにして負けん気で頑張る。つまり、スポコン魂で立ち向かうというパターンになります。学生時代の友達や会社の同僚、同業者などの仲間(ライバル)と切磋琢磨して、是が非でも勝利を勝ち取るんだ!という熱意溢れる方にはお勧めの方法だと思います。

しかし、自分を追い込み過ぎて体調を崩してしまっては元も子もありません。このタイプは、適度に休むことも大切だと考えます。

方法3:自分と向き合う

ストレスは、外的要因と内的要因に分かれます。このパターンの場合は、内的要因のストレスが多い方にお勧めします。どういうことかと言うと、理想と現実とのギャップにストレスに感じている人は、自分と向き合うことが大切だということです。理想は持つべきだとは思いますが、いきなりとんとん拍子に行く人はそうそういません。失敗しても貴重な経験を得ることができた!これを次回から活かせる♪とポジティブに捉えることです。今の自分を客観的に見る事は簡単ではないかもしれませんが、一度今の自分の力量をしっかりと把握することは、物事を推し進めるうえで重要です。

ただし、自己否定をし過ぎるのではなく、自分が取り組んできたことも認めてあげる。褒める。だけど、結果に対しては客観的に把握し、成功に向けて何が足りないのか?どうすれば良いのかを考える事です。

◆ストレスは必要?大切なのは〇〇です

ストレスがないと、生物は退化するなんて話を聞いたことがあります。けれど、ストレスってイライラするし、最悪人に当たってしまって自己嫌悪…なんてこともあります。ストレスから脱却して~とタイトルでも言っているようにストレス=効率を下げる不必要なものだと私は思っています。

大切なのは、自分がストレスを感じている対象への「怒り」です。

何かを成そうとする時、ストレスから逃げてしまえば、達成は不可能です。ですが、ストレスを抱えたまま作業をしたって、集中力を欠いて効率が悪いのは目に見えています。世の中の理不尽や自分の能力、ストレスを感じるものに対しての怒りを忘れないことです。

世の中、自分よりも圧倒的にデキる人は大勢います。そういう人達と比べて卑屈になるのではなく、怒りを覚えることです。落ち込んだり、泣いたりする時間があるのなら、そういった人たちがどのように成果を出しているのか?自分に出来ることは?足りないものは?今の自分を省みて行動できる人はやっぱり強いです。

会社に勤めていても取引先や上司と反りが合わず、伸び伸びと仕事ができない…というなら極論、独立をすれば良い。伸び伸びと仕事ができる職場に転職すればいい。人は人、自分は自分と言っているのは逃げでしかない。

私も日々ブログを更新する中で、思った以上の成果が出ていない。何が足りないのか…。毎日更新したって、結果はついてこないぞ!記事の書き方・キーワード選定・SEOちゃんと勉強しているのに………

トレードについても、周りを見渡すと自分よりも綺麗に波に乗って利益を伸ばしている人はいます。けれど、私はというと利益を出しても、損失を抱えて薄利だったり、損失まみれの日もありました。

ただ、自分の今の力量を認めた上で、じゃぁ自分に出来ることってなんだろう。って自分の中のオリジンを探してみたら、ストレスを原動力に変えるコツみたいなものが分かってきました。それが冒頭に載せた画像のように数字として形になってきています。

ストレス 発散方法などで調べて出てくるような方法でストレスが解消されれば、それにこしたことはないですが、ストレスから脱却し(ストレスという概念から解き放たれて)原動力に変える方が個人的には有意義だと感じた今日この頃でした。

この記事が役に立った!面白かったという方は下記のSNSボタンよりシェアお願いします!

Posted by Nii